上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



そういえば薔薇の形の角砂糖この頃見かけぬもののひとつか(文月万里)

     さだまさしファンなら、見逃せないお歌です!(笑)
     
     ♪パンプキンパイとシナモンティーに薔薇の形の角砂糖ふたつ~♪
     (『パンプキンパイとシナモンティー』)

     でも、私はさだまさしさんのこの歌が作られた頃に薔薇の形をした
     角砂糖を見たことはないです。
     角砂糖の上に花の絵が絞りだされたもの(この頃よく、引き出物などで
     ありました)ならわかるのですが。
     さだまさしさんが歌っているのは、たぶん、それのことだと思うけれど・・・。
     それとも本当に薔薇の形のお砂糖があったのかなぁ?
スポンサーサイト
2007.02.13 Comment:5 | TrackBack:2
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



空想で時にはメイドのような服着せられてみる脱がされてみる(睡蓮。)

     あふ、そうきましたか(笑)
     「脱がせる楽しみ」と「脱がされる喜び」ってどっちのほうが
     カインカン強いかしら?(^^;)
2007.02.11 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



今これを読んでいるあなた ありがとうお礼はいずれ お気楽堂拝(お気楽堂)

     これもまたお気楽堂さんの楽しいお歌です(^^)
     
     手紙の署名に「拝」をつける慣わしを身につけて長い歳月経ちましたが、
     携帯メールにはどうも不似合いな感じがして使いづらいです。
2007.02.09 Comment:2 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



予想では僕は今頃ヒルズ族 予想はずれてヒルネ族となる(あんぐ)

     でも、コメントはいらないですね(笑)
     面白~い。
     後半の「予想はずれて」のところ、他の言葉にすればもっと良かったかも?
     
2007.02.07 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



水晶の玉にうつれるわたくしが中野の和民でつくねを落とす(市川周)

     水晶玉に見えたのは、昨日のわたくし?それとも明日の?
     中野の和民でつくを落としたのは、偶然か必然か?
     マスノさん系のお歌ですね。楽しく読ませていただきました(^^)
2007.02.05 Comment:2 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。


「事務募集」エクセルワードばっちりよ何で40歳じゃだめなの(お気楽堂)

     お気楽堂さんをヤリ玉に上げるつもりは毛頭ないのですが、
     いつもいいネタを提供してくださいます。
     つい、コメントしたくなるお歌が多いのです(^^;)

     求人募集広告を見ると、女性の年齢制限は35歳以下のようです。
     よく聞くのは「派遣は34歳が定年」という噂です。
     この「35歳」という微妙な数字。理由とするものは何なんでしょうかね。
     確かに体力差というのはあるかも知れませんが、力仕事でない限り
     年齢にこだわる必要もないと思うのです。
     それとも、やはり女子事務員は若いほうがいい。職場の花であればいいというのか。
     
     私は1年半まえ転職した際に、職探しに苦労しました。
     何しろ35歳を○○年過ぎていましたから(苦笑)
     今でも悔しいのは、電話で問い合わせたときに、こちらの年齢を
     訊いただけで即座に断られたことです。
2007.02.03 Comment:4 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。


竹薮に捨ててあるもの現金の詰まった鞄もしくは死体(お気楽堂)

     私の中では、ユーモアとペーソスのある短歌といえばお気楽堂さん、
     というイメージが出来上がりつつあります。
     ぜひ川柳も作ってほしいなぁ。

     しかし、どちらも発見したくないブツですね(苦笑)
     死体よりは現金がいいけど、訳あって捨てられた、いわく付きの
     お金でしょうから。よく考えると、のちのち面倒くさそうですよね。   



竹の持つしなやかさが欲しい大喧嘩した奴に頭下げるときには(KARI-RING)

     ああ、わかりますねー。なにがしかの組織の中にいると余計に。
     しらべとしては、少しひっかりがあるところが気になりました。
2007.01.31 Comment:2 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



鏡の中にまだ白猫は居るらしく箪笥の上から時おり見ており(フワコ)

     鏡の前に座ると、箪笥が映るのでしょうね。
     その箪笥の上は飼い猫のお気に入りの場所で、お化粧したり身づくろいをする
     飼い主の姿を見守っていたのでしょう。
     たぶん、飼っていたその猫は死んでしまっていて。
     でも、鏡には時々その姿が映っている、というお歌かな、と思いながら読みました。
     親しきものの霊は、現れても気持ち悪くはありません。
2007.01.27 Comment:2 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



君からの贈り物と言えなくもない足指の股のこの水虫も (お気楽堂)

     あはは。思わず吹いてしまいました。
     貰いたくない贈り物ですが、まあこういうこともありますね。
     仲がよい証拠です。
     お気楽堂さん、面白いっ!(^^)
     もしも俳句や川柳も作られるなら、けっこう面白いものを作られる素質があるんじゃないかなぁ。
2007.01.25 Comment:2 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。


戦争に「君死にたもうことなかれ」と詠う勇気が私も欲しい(ねこまた@葛城)

    「君死にたもうことなかれ」は、与謝野晶子の有名な詩の一節ですね。
    日露戦争に徴兵された弟へのメッセージですが、
    あの当時、心に思えど口にすることが憚られる時代において(特に女性が)
    なみなみならぬ気骨ある人物であったと感じ入ります。
    
         あヽをとうとよ、君を泣く、
         君死にたまふことなかれ、
         末に生まれし君なれば
         親のなさけはまさりしも、
         親は刃にぎらせて
         人を殺せとをしへしや、
         人を殺して死ねよとて
         24までをそだてしや。

     この詩が反戦歌であるかどうかは、ここでは論じる必要はないですが
     現代は「言論の自由」「思想の自由」がありますから、
     晶子のように文芸(詩歌)という形において、「君死にたもうことなかれ」と
     詠うことは難しいことではないでしょう。
     しかし、いざ戦争が始まったとき、言論、思想の弾圧があることは明らかです。
     そのとき、自分が晶子のように毅然と詠えるかどうか・・・。
     


優しかった恋人がする戦争 ピクニックをしたあの丘の上(長岡秋生)

     何のために戦争をするのでしょうか?
     「国家を守るため」とえらい人たちは言うでしょうが、一般人は、「家族を守るため」です。
     家族が、恋人が戦争をする。敵対する人を殺す。
     その敵も「家族を守るため」に戦っているのです。
     なんともせつないですね。
2007.01.21 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。


若き日に憧れていたアイドルの 年の取りかた真似してみたり(上田のカリメロ)

     私の頃のアイドルといえば、やはり山口百恵かな。
     花の中3トリオでは百恵ちゃんしか興味がなかった。
     でも懐かしく口ずさむ歌は、その後続の松田聖子、中森明菜あたり。
     百恵ちゃんはあれからずっと、しっかり家庭を築き上げ守り続けている。
     あの立派さに私はとうてい及ばない。
     しかし、聖子ちゃんのように奔放にもなれない。
     結局、紆余曲折しながらわが道を行くほかはない。



「アイドル」については、どういうわけか選歌が極端に少なくなってしまった。
2007.01.20 Comment:2 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



どの歌もどこかで誰か似たようなふうに詠んでるコピーのような(ふしょー)

     人間の考えることには大きな差はない、とも言えますね。
     万葉歌の時代から類歌は多いし、題詠100首の投稿歌を見ても、
     似てる歌が結構多いように思います。
     私なども、なるべく人とは違った視点で歌を詠みたいと思って頑張ったつもりでしたが
     「あらあら、似ちゃった!」がいくつかありました。


コピーロボットいればあなたの妻になる 私も妻に時々はなる(しょうがきえりこ)

     「私も妻に時々はなる」が面白い(笑)
     コピーロボット、私もほしいなぁ。うちの「妻」役はすべてお任せしますんで(^^;)


コピー機は飽きたりしない永遠に「あなたが好き」を吐き出してゆく(平岡ゆめ)

      ほんとに飽きないかしら?
      電源が消えるまでは。
2007.01.19 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。


飛べるって信じてビルからダイブするみたいだあなたを愛することは(しょうがきえりこ)

     しょうがきさんの詩に共感することが多いです。

2007.01.18 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。


直線のように鋭くなれなくて曲線みたいに優しくなれなくって(しょうがきえりこ)

     このグルグルした感じ、キライじゃないです。むしろ好き。
     短歌というより、短詩といったほうがいいでしょうか。
     これ以外にも、しょうがきえりこさんの作品にはその傾向が強く出ているものがあると思いました。
     私は、短歌以前にはずっと詩を作っていたので、やはり何か通じるところがあるような
     親しみを感じます。(しょうがきさん、失礼なことを言ってすみません) 
2007.01.17 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。




豆乳がよいといえば豆乳にはしる人々延命願って(川内青泉)

     さしづめ、今のブームは「納豆」ですね。今日も売り切れでした。
     某テレビ番組の影響らしいですが、一日2パックは食べすぎでしょう。
     大豆イソフラボンの取り過ぎは、女性はよくないそうですよ。
     それでもまあ、2週間だけのダイエットのため、と思えばいいでしょうか。
     それで本当に痩せられるなら、たとえば薄着になる季節に向けてとか
     水着をかっこよく着るためにとかね。

     しかしまあ、健康ブームに限らず、マスコミに踊らされやすい。
     「ハンカチ王子」にあやかりたがる人も多かったですね。
2007.01.16 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



あしびきの山びこのこだまの届かざるふたつの耳の冷えゆくばかり(行方祐美)

    これ、いいなぁと思ったんですが、好きな歌に入れなかったのは
    上の句は少しもたつく感じがあったからです。
   「山のこだま」でよかったのではないかと思います。
    下二句の感性は好きです。


彼氏には ぷらっとこだまで逢いに行く かかる時間は心の支度(草野つゆ)

    私も「ぷらっとこだま」を愛用者です。逢いに行く彼氏はいないんですけどね。
    時間はかかるけど、それも楽しめる心のゆとりがいいな。
2007.01.14 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



胸の中泣きやまぬ乙女抱えつつ人妻である日をどうすればいい(わかば)

     うーん、どうすればいいんでしょう。
     私も、自分の中の<乙女>な部分(オバサンにもあるんです!苦笑)を
     持て余してばかりなので他人ごととは思えず読みました。
2007.01.12 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



2年3組4番がこの春に娘に与えられたる数字(フワコ)

     着眼点が良いなーと思いました。でもリズムが良くない。惜しいです。


貸し鏡組合からの回覧で天変地異は水曜日から(中野玉子)

     これは不思議な世界観。でも、こういうのも嫌いじゃないですねー。
     この世界観を持ち続けて詠むのは大変かも知れないですけど。
     楽しく拝読しました。     

     
2007.01.09 Comment:2 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



買ったのはきみの株ですこっそりと 株主顔をする気はないの(青野ことり)

     いいですね、若々しい詠みです。
     「君の株」を買う、しかもこっそり。うん、なっとく。
2007.01.09 Comment:0 | TrackBack:0
題詠百首より「私の好きな歌」には入れなかったけでれど、気になるお歌を紹介します。
傍若無人とも取られそうな、つたないコメントで心もとないのですが、初心者ゆえどうかお許しください。



閉じこもり過ぎてしまった暗闇が正しい鍵もまわさないのだ(かっぱ)
  
     「閉じこもり過ぎてしまった」は「暗闇」にかかるのでしょうか。
     私は「閉じこもり過ぎてしまった」で、(心の中で)切って読みたい。
     「正しい鍵もまわさない」どんづまり状態が理解できる気がします。



ひとつずつ女性の名前を鍵盤に与えてあなたが弾くセレナーデ(五十嵐きよみ)

     黒鍵だっとしても、愛した女性の数だったらすごいですよね(笑)
     でも、それゆえに優しく甘いセレナーデだったことでしょう。
     五十嵐きよみさんは、「ドンジョバンニ」(オペラ)をテーマとして
     題詠百首を詠まれたとか。力技に感心しつつ拝読しています。
2007.01.05 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。