上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
 初日に農場、木、貯水池を作った。8時間後には住人が7人になっていた。勝手に、7つのテントが建ったのだ。
よくわからないので、とりあえず貯水池を1つ(15プラ)増やしたところ、たちまち3つのテントが3つの家に変化した。家1軒には10人が住んでいるとか。1日目にして34人のコロニーに成長した。
また、先輩ユーザーたちが見ず知らずの初心者に、食料・水分・酸素をプレゼントしてくれるシステムがあるようで、知らないうちに二人の方から援助していただいていた。

 2日目。眠っている間にも住民は増え、テントが2つ追加で建った。合わせてテントは6つになったが、そのうちの1つがすぐに家に変化。この時点で、住民は45人(家が4軒、テントが5つ)になった。
面白いことに、住民から「日ごろの感謝を込めて」と2プラ贈られた。プラ(お金)の数は、住民の数によって比率があるようだ。
続いて、家1軒がビルに成長、テントがひとつ増えた。ビル1個は100人なので、住民は136人になった。
農場、木、貯水池の生産量は、1時間にそれぞれ100。住民100人にまでは対応できるが、100人を超すと各施設を追加する必要があるということで、農場、木を1つずつ増やしたところ、すぐさまテントがひとつ建ち、ほかのテントが家に変化。住民は146人に。
ここに来て気づいたのは、空き場所があると勝手に人が住みつくため、施設を建造する場所がなくなってしまうということ。今後の人口増加を見込んで、さらに農場、木を増やし、土地(80プラ)を買って貯水池を建てた。
その後も家がビルに成長したり、テントが家に変化したりして、住民は245人になった。

3日目。起きたら、住民は435人に。感謝プラは23プラになった。
数人の先輩ユーザーさんたちから援助もたくさんいただき、テントひとつが家に変化したため、ほどなく住民は444人になった。
あらたに農場、貯水池、木2つを増やす。現在、農場4つ、木5つ、貯水池4つ。44人分の食料、水が足りないが、先輩たちの支援でなんとかしのげるのではないかと思う。


4/28 手持ちプラ 105プラ
   +移動距離 42プラ
   -貯水池 15プラ
   差し引き残 132プラ

   住民34人

4/29 前日残プラ 132プラ
   +感謝プラ 2プラ
   +移動距離 57プラ
   -農場2つ 30プラ
   -木2つ 30プラ
   -貯水池 15プラ
   -土地購入 80プラ
   差し引き残 36プラ

   住民245人

4/30
   前日残 36プラ
   +感謝プラ 23プラ
   +移動距離 54プラ
   -農場 15プラ
   -貯水池 15プラ
   -木2つ 30プラ
   差し引き残 53プラ

   住民444人
スポンサーサイト
2010.04.30 Comment:0 | TrackBack:0
DSC02750.jpg

 友人との約束の時間まで余裕があったので、西新宿の成子天神に行ってみました。
富士山の溶岩を運んで造ったという「富士塚」を見たかったんです。

 ここの富士塚は、高さが12メートルあるそうです。
お正月以外は立ち入り禁止と聞いていたんですが、特にロープが張られているわけでもなく、「小さいお子様、高齢の方は登らないでください」と注意を促す看板があるのみでした。
私のほかにも、5,6人来て登っていましたので、意外に人気がある場所みたいですね。

 頂上には、まだ新しい木花咲耶姫の像が立っています。山上のキリスト像のように。
また、道の途中には七福神が。今年は「七福神めぐり」をしようと思いつつ(大晦日のTVで、チキガリが七福神の扮装をしていたのを見て以来)、なかなか実行に移せないでいましたが、ひょんなことで成就することができました。
でも、ちょっと有難みに欠ける気も・・・。やっぱりちゃんとした「七福神めぐり」をしたいなぁ。

 頂上に登るのは大変でした。ちょっとした崖登りです。
正確に12メートルあるかはわかりませんが、頂上に立つとちょっと足がすくみましたねぇ。
もし登られるなら、行きはよいよい帰りは怖いなので、手をついて慎重に下りてください。

 成子富士について、こちらのページが詳しいです。

 その後、友人と待ち合わせて、新井薬師~哲学堂公園へ。
哲学堂公園には、奇怪な建物がいくつもありますが、祝日のためそれら建物内を見学することができました。
言うなれば、富士塚も哲学堂もパワースポットなんでしょうね。思ったより人出が多かったです。

 帰りは、友人のゆかりの喫茶店を訪ね、お店のママの思い出話を楽しみました。
朝の強風もやや収まり、桜並木の若葉が目にも爽やかな休日でした。
2010.04.29 Comment:0 | TrackBack:0
同僚に「旅行好きなあなたにぴったりよ」と言って紹介されて、携帯のゲームを始めました。
「コロニーな生活☆PLUS」(通称コロプラ)という位置ゲームです。
「町おこし効果がある」とかで、最近、テレビや新聞に取り上げられていますが、同僚はかなりハマっているそうです。しかもご夫婦で!

私は、もともとゲームに興味があるわけでないし、モバゲーの類はいっさいやったことがないんですけど。
同僚のお誘いでもあるし、移動距離を利用するゲームだというので、暇つぶしに困ったときにいいかなと・・・。
しかし、これが間違いのもとでしたよ(苦笑)。

同僚の話によると、コロニーに勝手に住人が住み着くわ、隕石は落ちるわ、座敷わらしが悪戯するわで、油断大敵らしいんです。
でも、なるべくのんびりとやりたいなぁ。
というわけで、以後たびたびゲームの記録を書くことになると思います。
2010.04.28 Comment:0 | TrackBack:0
短歌人5月号が届きました。



日曜の上野公園おちこちに配給を待つ列が伸びゆく/佐山みはる

南中に日がまわる午後を影長き二人となりて参りゆくなり

大それた望みにあらず引き結ぶ君の末吉われの小吉

うつの子を遺して逝きし彼の女(ひと)の心残りか激しく降れよ

救いもせず救われもせず着ぶくれて籠もれる日々をミモザ咲き満つ

咳込んで目覚める夜更け留守電の赤いランプが目守るごとし

切れ切れの夢のつづきに若き日の母あらわれてまた叱られる




4首目の結句が誌上では「激しく降れる」になっていますが、自作は「激しく降れよ」です。
2010.04.27 Comment:0 | TrackBack:0
先日、お土産にいただいた練り香水はジャスミンの香り。お風呂上がりに、耳の後ろにチョチョイとつけると、たちまち眠くなってくる。今、もうすでに目が空いていられない。旅日記を更新したかったのになぁ。おやすみなさい。
2010.04.27 Comment:0 | TrackBack:0
インドに赴任していた知人が2年ぶりに帰国。お土産に、ヒマラヤの塩と練り香水をいただいた。どちらも私好み。嬉しい。
DSC02618.jpg
2010.04.21 Comment:0 | TrackBack:0
朝はすっかり忘れていたのだが、お昼近くになって昨夜見た夢をふっと思い出した。上下の前歯が、大変あっさりと折れてしまう夢だった。不思議な夢(夢はほとんど不思議なものだけど)を見ることは多いが、歯が折れる夢は初めてだったなぁ。
昨日、今日と寒さの影響で肩がこっているせいかな?旅行の疲れ?ストレスかな?夢診断で調べたら、やっぱり悪い暗示のようだ。自身の潜在的な病気の進行、あるいは身近な人が亡くなる前に見ることが多いという。思い当たることがある。いやだなぁ。絶対、そんなことにはなりませんように。
2010.04.16 Comment:2 | TrackBack:0
台湾から戻ってから、「さつまいもダイエット」を開始した。夕食の白米をさつまいもに換えるだけ。テレビでお笑い芸人の若い娘が試して、短期間で効果を出していた。でも、あの娘、おいもだけで副菜は食べていなかった気もするが・・・。
ぎっくり腰をかばって、以前より歩かなくなったせいか、ウエストまわりが太くなりだした。朝のバナナは引き続き、プラス夜のさつまいもでダブル効果を狙いたい。痩せる必要ないんじゃない?と友は言うが、いやいや、不要な脂肪はどんどん捨てんとね。


台湾旅行記、1日目の前半をUPしました。4月9日の日記。

2010.04.15 Comment:0 | TrackBack:0
昨日今日と春爛漫なお天気でしたね。でも、明日はまた冬に逆戻りだそうです。チューリップが凍傷になりそうですねぇ。
昨夜、成田空港で宅配サービスを頼んだキャリーバッグが届いて、今日は同僚たちにお土産を渡すことができました。去年は、ツアーで連れていかれた免税店で買った、いかにもお土産的なお菓子でしたけど、今年は自力で探し歩いて買った(試食もした!(笑))ドライフルーツやおつまみ系。調味料やインスタント麺も買いたかったのですけど、かさばるので断念。次回行くときには、お土産はぜんぶ地元のスーパー等で買おうと思います。そのために大きなスーツケースをレンタルしようかな(笑)
2010.04.14 Comment:0 | TrackBack:0
目黒川の桜も8割がた葉桜になっている。先週の木曜日は、まだしっかり咲いている感じだったのに。そういえば、去年は台湾に行っている間に満開になっていたっけ。
仕事帰りにマッサージへ。前回が先週火曜日だったので、ちょっと間があいてしまった。腰の筋肉がまた固くなっているとのこと。今日は、歩いていて足の指の先まで痛んだ。台湾で歩きすぎたなぁ。でも、故宮博物館を見られてよかった。この次こそ、新幹線に乗りたいぞ!

DSC02582.jpg
2010.04.13 Comment:0 | TrackBack:0
DSC02578.jpg


気温29℃の台湾から、気温6℃の雨の成田に到着。
台湾旅行記は後日書きたいと思います。
2010.04.12 Comment:0 | TrackBack:0
<台湾1日目>
成田空港発 09:40 CI107便
  ↓
台湾・桃園空港
  ↓
台北市内


約3時間で台湾に到着。時差は-1時間。桃園空港の到着ロビーに集合したとき、台湾時間で12時20分でした。

専用バスでホテル(華泰王子飯店)へ。
その後、ツアーの仲間4人でタクシーで10分ほどの永康街へ。タクシーの初乗り料金は70元(約210円)。
永康街は、美味しいものがある街として人気があるらしいです。

永康街はこんなところ

さっそく有名な「鼎泰豊」(ディンタイフォン)で小籠包を食べました。

DSC02429.jpg
小籠包
DSC02430.jpg
タロイモ入り小籠包

小籠包は、10個170元(約510円)ぐらいだったと思います。


食後は、付近を散策。
日本で言うところの乾物屋さんのようなお店で、黒い落花生やドライフルーツを買いました。
全品試食あり(笑)
黒い落花生は濃厚で美味しいです。600グラム150元(約450円)を2袋も買ってしまった。
お洒落な雑貨屋さんも何軒かあり、[糸粛]花房(シゥホァファン)というお店で友人たちのお土産を調達しました。
楽しみにしていてね♪

いろいろ見てまわっているうちに、お茶をする時間がなくなり、再びタクシーでホテルへ。
ウエルカムパーティーに備えてお着替えタイムです。

DSC02436a.jpg
10年ぐらいまえにさださんのディナーショーで着たチャイナドレスが、やっと陽の目を見ました(笑)
実は、シルクだったことすっかり忘れて手洗いしたら、ちょっと幅が縮んじゃったんですけどね(^^;)
2010.04.09 Comment:0 | TrackBack:0
DSC02428.jpg


05:15出発のリムジンバスで成田空港へ。
東京湾からおおきな朝日が上がってくるのが見えました。いい旅になりそうな予感がします。
2010.04.09 Comment:0 | TrackBack:0
コラムニスト・天野祐吉さんの「CM天気図」(朝日新聞)は、いつも面白い。最近、顔写真が載るようになって、そうそう、この人に間違いなかったと得心した。というのは、毎回ふふっと笑えるジャブのような批評を読みながら、ひょっとして同姓同名の天野祐吉さんなのかなぁと思うことがあったりしたからだ。理由は、その若々しい文体や目のつけどころの良さ。やっぱり、天野祐吉さんはすごいな。きれが良い。
2010.04.07 Comment:0 | TrackBack:0
DSC02425.jpg


昨日、相模大野に行く途中、急行電車から見た風景が忘れがたくて何度も思い出している。小田急線の上り電車で、中央林間から相模大野のあいだだったと思う。
一瞬だったが、庭に一本の桜の木がある家が見えた。桜の木は庭のほぼ中央にあるようで、庭中に青い花がたくさん咲いていた。たぶんムスカリだと思う。計算されつくした美にはない、自然体の楽しさを感じた。
いいなぁ、あの庭。ずっと眺めていたい。でも、ムスカリを踏み潰さないで庭を歩くのは大変そうだな。
2010.04.04 Comment:0 | TrackBack:0
グリーンホール相模大野にて「花の若手三人会」を聴く。
若手三人は、柳家花緑さん、柳家三三さん、そして立川談春さん。
花緑さんは、先日の鶴瓶さんの落語会で聞いたばかりだったが、今日は違うネタを聞けて良かった。三三さんはお初。人気があるのは知っていたが、飄々とした感じに味があって確かに面白い。
談春さんは、今日のトリ。ますます油が乗ってきたという感じ。今一番チケットが取れない噺家と言われているから、談春さん目当てで来た人も多かっただろうなぁ。

前座:立川こはる『真田小僧』
柳家花緑『二階ぞめき』
仲入り
柳家三三『花見の仇討』
立川談春『慶安太平記~吉田の焼き討ち』

SH3E0017.jpg
2010.04.03 Comment:0 | TrackBack:0
月初残業デー。強風のため、あちこちで電車が遅れていた。飛行機も欠航した便があったようだ。
電車から見る目黒川の桜並木は、ほぼ満開でそこだけ小さな吉野。まだ知らぬ極楽浄土のようにも思えて、感嘆の息を飲む一瞬。
帰りに猫用のドライフードを購入。尿石予防の療法食1.5Kg2800円を、2匹は二週間で食べつくす。先日、おすすめの新製品の低カロリー食を試しに与えたら、美味しくて食欲が増して困った。猫でなく飼い主のほうが。いや、食べたのは猫のほうだけど。
2Kg4800円も二週間で無くなるとは。病気になって治療費がン万円かかることを考えたら安い?
2010.04.02 Comment:0 | TrackBack:0
エイプリルフール。朝刊の板東英二さんの広告、もといGReeeeNの、には笑った。ここ最近の板東さんのタレントぶりは、かつてのプロ野球スターの栄光をかなりぐり捨て、ひと皮どころか三皮は向けた感じがあるなあ。タレント板東英二を確立したのだなぁ。

朝日新聞夕刊の「人生の贈りもの」、三國連太郎さんの最終回だった。子どものころ(笑)から好きな俳優さんだ。(息子の佐藤浩市さんにはあまり興味ないんですが(^^;)←やっぱりファザコン?)。映画「釣りバカ日誌」の社長のスーさん役で好々爺を演じておられるけれど、若い頃はアクの強い役もなさっていたなぁ。
三國さんの記事、切り抜いてノートに貼っておこうっと。

SH3E0014.jpg
2010.04.01 Comment:2 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。