上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
題詠2007に参加された方のお歌を、ゴールの順に鑑賞しています。
作者様に敬意を表して、私なりに一所懸命コメントしたいと思いますが、的外れな歌評になるかもしれません。

******************

☆青山ジュンコさん take it easy


028:カーテン
カーテンがふわりと風を抱き踊る秋の匂いが少しする午後

035:昭和
平成の若者達に負けませんまだいけるはず昭和の女

042:海
久々の海は広くて大きくて無限の青が心震わす

085:きざし
好きな人気付いてくれるきざしかなあごにぷっくり想われにきび

095:裏
ものごとの裏を返して見てみれば実はそちらが表だったり


***

035:昭和
平成元年生まれは今年20歳。「昭和の女」の年少は21歳ですもの。まだまだイケますとも(笑)

085:きざし
そういえば、私も少女の頃はそんなことを言っておりました。おでこのニキビは「想いニキビ」、あごに出来たら「想われニキビ」。

095:裏
大人になるということは、それを知ることです。
2008.03.08 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/1427-fa683f77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。