上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
五十嵐様、ありがとうございました。

時間内にゴールできなかったのが残念でした。
母の闘病に伴走しながら、現実の厳しさに詩のこころを蝕まれているように思うこともありました。
それゆえに、心身にムチ打って走りぬいた感慨は大きいです。

やっと、朝までぐっすり眠れることでしょう。
2008.10.31 Comment:7 | TrackBack:1
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/1911-8e3ffd55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。