上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
歌会の帰り道、オリオン座がくっきり見えた。早や2月。「2月は逃げる」。来月の今日も同じようなことを言っているのだろうな。

ご好意で譲っていただいた『短歌往来』の12月号を見ていたら、「今月の新人」欄に時々コメントをしてくださる森雅彦さん(心の花所属)が紹介されていた。

生理的にわが受け付けぬ「たこわさび」小分けし終えて冷凍室へ/森 雅彦

森さんは1984年生まれ。短歌人新人会(自発性的集まり)の渡口航さんや中井守恵さんと同じぐらいだ。
短歌に若者が増えること自体はとてもいいことだと思う。ちなみに短歌人新人会には、私も入れていただいている。実年齢に関係なく、短歌に間しては新人なので(苦笑)

さて、歌会に出した私の歌は、いずれ結社誌か総合誌に出すつもりでいるので今は載せない。(歌会の段階では既発表ではないようだ)
先日、「結社誌に発表した歌を総合誌に送るのは、ルール違反じゃないのか?」というコメントをいただいた。私の認識が甘かったようで、苦言を呈してくださった匿名希望さんには感謝もうしあげたい。できればぜひお名前を。今後はそのような不備がないように気をつけたいと思う。
2009.02.01 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2131-4ed87a1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。