上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
朝日新聞では、ホームレス歌人の公田耕一さんが時の人となっている。今週は、公田さんの歌が2首掲載されていた。公田さんへの返歌をする人も最近よく見られる。
社会面記事でも取上げられたので、短歌にはちっとも興味がない人も「へぇ、ホームレスに歌人がいるの!」なんて驚いただろう。この盛り上がりはしばらく続きそうだ。
公田さんがほんとにホームレスであり、短歌を頼みにしている人であることを信じたいのだが、現在の社会状況においてホームレス歌人の出現は、朝日新聞にはおいしいネタになっている気がする。しくまれているとまでは疑いたくないが、偶然にしては出来すぎ感があるのだ。メディア操作があるのではないかと懸念を持つのは私だけでないだろうと思う。


ホームレス歌人の記事を他人事のやうに読めども涙零しぬ(ホームレス・公田耕一)

2009.03.11 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2215-2606759d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。