上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
(小さい写真はクリックしてみてください)


忘れてはいけません!この旅行の真のメインは、チキガリの台湾ライブ!
飲茶ランチのあとは、またバスでライブハウスへ移動。

090413_0010~01
チラシを見ると「日本無伴奏合唱團領導者」と書かれている。チキンガーリックステーキとは「蒜味鶏排」。にんにく味の鳥のステーキということ。たしかに(笑)

レンガ造りのすてきなリバーサイドライブハウス「川岸留言」
DSC00502.jpg

メニュー看板のような告知板
DSC00503.jpg
ちなみに、NT.750(含一杯飲料)と書かれていた。ワンドリンク付き2500円ぐらい。

入場の印
090404_1418~01

ステージ
DSC00504.jpg

ライブハウス近くの風景
DSC00507.jpg
ライブの内容は、念のためここでは伏せます。もちろん楽しかった!最高でした!


終演後、ライブハウス前で集合写真を撮って、またバスでホテルへ移動。
19時から22時まで、ホテルB1の宴会場でディナーパーティ。この日は、濱ちゃんの誕生日でもあったので、特注のビッグサイズ・バースディケーキでお祝いした。
DSC00510.jpg

よく見ると、「森○一」の顔真似をしています。(クリックしてみて)
DSC00511.jpg

勝ち抜きジャンケンでは、1回ごと勝者には、メンバーから私物をプレゼント。ピッチパイプあり、Tシャツあり、ペンダントトップあり。レアものは、あっちゃん作成のデモCD。小林さんは、いま着ているTシャツ(笑) 友人は、前澤さんから文庫本をもらっていた。わたしは6回全敗。
連想ゲーム大会では、わたしたちのテーブルが優勝。ひとりずつに、メンバー全員のサイン入り台湾の絵葉書と民芸品のストラップが手渡しでプレゼントされた。もちろん握手付き。

090413_0122~01
ストラップはいろいろな種類があったようで、わたしのはカエルでした。



宴会終了後は、メンバーに見送られて随時解散。
その後、「せっかく台湾に来たのだから行ってみない?」とホテル近くのマッサージ店「豪門世家理容名店(ダイナスティ)」へ。
友人は足ツボマッサージ(700元)を。わたしともうひとりは、アロマオイルを使った全身マッサージ90分コース(1500元)を。オプションで、足の角質削り(700元)と足爪切り(400元)を追加。足の巻き爪が気になっていたのでやってもらって良かった。日本語がわかる店員さんが多かったので、注文も楽だった。
全身マッサージの部屋は薄暗くて、まるで中国映画に出てくるような妖しい店の雰囲気。ベッドが4台。真っ赤な花柄の掛け布団。先客が二人、マッサージを受けているところだった。
着替えの場所はなく、その場でコソコソ脱衣して(苦笑)、日本の甚平みたいな服に着替え。それがなぜか「バカ殿」のイラスト。パンフレットに志村けんの写真が出ていたけど、何か関係があるのかな?
マッサージ(女性が施術してくれた)はとても気持ちよかったけれど、かなり薄暗かったのでベッドが清潔だったかどうか・・・。清算には、日本円も使えるので便利。

(4/5へつづく)
2009.04.10 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2266-592c346b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。