上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
昨日の新聞の「惜別」欄を見てあっと思う。広島・原爆ドーム前でビラを手渡す翁は、2年前の8月、わたしにもビラを渡してくれた人に違いない。
長崎出身の伊藤明彦さん(72歳)。40年にわたり、千人以上の被爆者の肉声を記録し続けたという。伊藤さん自身も入市被爆者であったそうだ。肺炎で亡くなる一日半前まで、ご自分でビラを刷っておられたらしい。ビラには、被爆者の証言を載せたサイト「被爆者の声」が紹介されていた。
伊藤さんのご冥福をお祈りします。
2009.04.26 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2288-ec7ec648
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。