上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
雨をくぐり抜けるようにして帰ってきた。車窓に、雨に美しく洗われた水田や、水嵩が増しているような川を見ながら。
旅は帰るためにするものと言うが、このまま放浪の旅をしたいと思ったりする。
一生に幸せと不幸せは同じ分量らしいが、幸せを感じる時間はなぜいつも短いのだろう。
2009.06.22 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2378-5390b809
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。