上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
090525_1756~01

今日で6月が終る。一年の半分が過ぎたということだ。この半年、わたしは何をしていたのか。ふと思って、手帳を開いてみた。
1月大阪、3月大阪、4月台湾、6月京都・大阪に旅行。これって正しい主婦のスケジュールじゃないし(苦笑)そのあいだに、歌会、落語会、コンサートあり。さだまさし博覧会や阿修羅展を見に行ったり、近郊の小旅行もしたなぁ。あなオソロシヤ。家のこと、なーんもしてへんやんか。(前から知ってたけど)
後半はちょっとだけノンビリするつもり。あくまでちょっとだけね。
8月の全国大会の詠草がまだ出来ていないので、参加申し込みが出来ない。締め切りは、7月4日まで(必着)。間に合うんだろうか?明日からまた月初めの残業デーが続くというのに。しかも、もうあと2つ締め切りが迫っているとは。

でも、いまは九州の大雨が心配だ。1982年7月の長崎大水害は記憶に新しい。
そしてもうひとつ忘れられないのは、1957年7月の諫早豪雨。わたしはまだ生まれていなかったけど。このときの水害で、さだまさしさんのお父さんは材木商の事業に失敗し、破産したとお聞きしたことがある。
とにかく、これ以上被害が大きくならないことを祈るしかない。
2009.06.30 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2396-45c4289e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。