上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
DSC01415.jpg

休日はついお菓子を食べ過ぎてしまう。注意しなければ。五連休はダイエットの強敵。

題詠100首の「貧」を詠もうと考えていて、小島ゆかりさんの歌にいいのがあったなぁと思い出した。
在ることの貧を競ひてこの夜のわれとくれなゐいちご照らさる/小島ゆかり『月光公園』
実は『月光公園』はまだ読んだことがなくて、東郷雄二さんが「今週の短歌」で紹介されていて知ったのだが。小島ゆかりさんの歌に対する「具体的事物を導火線として~中略~〈複数次元性〉の潜在力を駆使している」との東郷雄二さんの評が的を得ていると思う。
2009.09.19 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2512-8e31ca0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。