上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
後撰和歌集
<こひこひてあはむと思ふ>夕ぐれにささの葉ゆらしまた雨がくる

しみじみと会いたくなりぬ結い上げし髪をほどきて梳(くしけず)るとき

愛されている愛されているはずと鏡に向かえば耳とがりたり

はしなくも君が口からこぼれたる『鬼の研究』未(いま)だ読まねど

透きとおるばかり白妙の夏椿一日咲きて散るは羨(とも)しも

旧仮名に人思わるる夕ごころ飛天の雲の流れるを見き

新月の“お願いリスト”に書き足して(淋しくならない)小さく畳む


2009.09.27 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2529-6a35008d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。