上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
短歌教室6回目。今日の“読み”は、「未来」に所属されていた柏原千恵子さん(故人)の『彼方』。歌集の準備をされている途中に、ご病気でお亡くなりになったという。中央との交流を避けておられたようで(徳島県にお住まいだったらしい)歌壇では無名に近かかったそうだが、「真の歌人」と小池さんは絶賛されていた。
“書き”のお題は「軍手」。いろいろな軍手が詠まれ大変楽しかった。小池さんの添削もしていただいた。でも小池さん、軍手ってほんとうに道路に落ちているんですよ(笑)

横臥する大往生に盆すぎてさびさびとゆく雲をみおくる/柏原千恵子
2009.09.28 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2531-51e89d76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。