上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
顔きれい寝たきりの夫にパックする変な奥さん続けていくよ(昭島市・神保房江)

オーイではないとうそぶく我がいてオーイに返事する我もいる(鎌ヶ谷市・小野崎寿江)

もう急がなくてもいいのと歩をゆるむ看取りを終へてひととせ過ぎぬ(福岡市・宮原ますみ)


1首目:せめて顔やつれしないように、寝たきりの夫にパックをほどこすという。お似合いのシャツも着れなくなった夫だから。夫への愛情からの行為だ。「変な奥さん続けていくよ」という宣言も胸を打つ。

2首目:「オーイ」と呼ぶのは夫。「わたしは“オイ”じゃないわ。寿江よ」と言いたいのに、また“オイ”と呼ばれて返事をしている。屈折というほど大げさなものではなく、ほほえましくさえ思える。

3首目:(たぶん)病気の親の世話をしていた1年前まで、いつも急かされる気持ちでいたのだ。道端の花を愛でる余裕もなかっただろう。「もう急がなくていいの」と自分で自分に言い聞かす。よくわかる歌だ。
2009.10.18 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2576-06e067d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。