上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
題詠Blog、今年は「旧かな」でチャレンジしています。間違えていたら、ご指導ください。


026:コンビニ
レジ前にありてちひさしコンビニのポストにけふは歌稿を投ず

027:既
かうかうと笑ふ声して既製品崇拝論者の一団がゆく

028:透明
透明はうつくしきかなレントゲン写真にわれの骨を数へる

029:くしゃくしゃ
ちさきもの生れし気配にくしやくしやに丸めし紙のゆるびてをりぬ

030:牛
撫で牛の夢に来て立ちあがりたり天神さんにきのふ詣でて

031:てっぺん
てつぺんにポンポンついた帽子ふたつ木枯らしの窓をすぎて行きたり

032:世界
新世界の真中にたちてけつたいな神祀りをり通天閣は

033:冠
神前に奉りゐる神官はくろき冠(かむり)を傾けにけり

034:序
序文から惑わされつつ読みすすむ小説の町にけふは雪ふる

035:ロンドン
しあはせを売つてる店を探しをりロンドン・アイの窓に寄りゐて

036:意図
意図的にブルーを選んでゐる朝のクローゼットに仁王立ちして

037:藤
四十年前フランス人として死せり藤田嗣治八十二歳

038:→
→のとおりに展示みてゆけば青焼け空をひとは飛びたり

039:広
広島ゆ乗り来しをとこ牡蠣めしとビール二本でくたりとなりぬ

040:すみれ
聞くならくパーマすみれのおばさんも呆けてしまへりふるさとは秋

041:越
そのかみの大井川越ゑしのぶれど新幹線に須臾に過ぐなり

042:クリック
いざなはれクリックすれば日輪にいま月輪の重なるところ

043:係
思ひのほか覚ゑてをりぬ振りつけて『他人の関係』歌ひきりたり

044:わさび
涙目をわさびソースのせゐと言ひ今宵の吾娘は言葉少なし

045:幕
暗幕のしきりにゆれて隙間より幼なつぎつぎ小走りに出づ

046:常識
「常識ってめんどくせえな」閉ぢかけた絵本のページにおおかみが言ふ

047:警
コマ(劇場)裏の花屋閉店す警笛に押されてあるく花道通り

048:逢
たまさかの出逢ひのはずが五十両くれてしまへり左官の長兵衛

                       (落語『文七元結』)

049:ソムリエ
「ソムリエは、良い・悪い・ふつうがありまして、お好みのタイプをご用意します」

050:災
いにしへの災ひ星とや満月にぽつちり赤い星がよりそふ
2009.11.02 Comment:12 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2588-8ba2228a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。