上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
われら/大谷弘至


われら住む家を映して水澄めり

花一つ泡と咲き出て藤袴

余呉の海けさは小鮎も錆びにけり

よき声の虫籠の中はまくらがり

秋深し隣に人の眠りゐて

裏富士の秋まざまざと暮れゐたり

誰が踏みゆきたるあとか落葉踏む

ぽかぽかと海を見てゐるコートかな

神在の大根島より牡丹苗

神の留守預つてゐるわれらかな



おおたに・ひろし
80年福岡生まれ。東京都在住。「古志」副主宰。

2009.11.14 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2608-10d0c1fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。