上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
DSC02216.jpg
2月6日の朝日新聞の「作家の口福」は、津村記久子さんでした。川上未映子さんの書くものが面白い(小説は未読)と以前に書いた記憶がありますが、津村さんもなかなか面白いですね。津村さんの小説も未読なんですが。芥川賞受賞された若いおふたりが、とても頼もしく思えます。「自分はこれ(小説家)でいく」と覚悟を決めたきっかけはなんだったのでしょう。ともあれ、目が離せないふたりです。小説も読まなくちゃ。

美容室の帰り道、小さなお稲荷さんを見つけました。長く住んでいるのに、まだ知らない場所があることにびっくりです。
2010.02.07 Comment:2 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2739-82ddca69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。