上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
仕事帰り、浅草公会堂へ。鶴瓶さんの落語会。ゲストは柳家花緑さん。前回、作家の京極夏彦さんと思われる方を見かけたのだが、今回はいらしてなかったようだ。
花緑さんは、「今日は鶴瓶さんのファンの方ばかりでしょうから・・・」と遠慮なさっていたみたいで、2席ともネタが短くて残念(マクラが長いっ)。お聞きしたのは初めてだったが、キレのよい噺に好感が持てた。親の七光りならぬ祖父・柳家小さんの十四光に臆さぬ実力派。
さて、主役の鶴瓶さんの大ネタは『らくだ』。前回と同じ噺だったので、最初ちょっとがっかりしたけれど、中身は今回のほうが面白かった。ただ、関西弁で聞く『らくだ』はわかりにくいところがもあるんだよなぁ。

笑福亭鶴瓶『青木先生』
柳家花緑『天狗裁き』
仲入り
柳家花緑『蜘蛛駕籠』
笑福亭鶴瓶『らくだ』

SH3E0013.jpg

上地雄輔さん、石井竜也(米米CLUB)からお花が来ていました。ほかに吉永小百合さん、あと失念(^^;)




鶴瓶さんの『青木先生』を聞くことができます。

2010.03.31 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2779-2e6606c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。