上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
花かげの日本を出(いで)て春のない島国におり三時間のち/佐山みはる

「ニッポンハサクラガアッテイイデスネ」ガイドの丘(きゅう)さんはにかみて言う

痩身の女にやすき石段のむかし遊郭ありし九份(きゅうふん)

さくらばな乏しくなりたる公園に来てみればもうだあれもいない

淋しさを告げられなくてカーソルの行きつ戻りつする雨の夜

沈黙が君の答えであることを春泥の中歩み来て思う

半身裂けて立つ樟を過ぎるときしゅるりと隠る虹色の蛇


DSC02522.jpg
台湾・九份
2010.06.30 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kinakotanka.blog57.fc2.com/tb.php/2827-25341c39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。